このデータは既に存在しません(重複または不完全により)、再使用してくださいサイト内で関連データを検索
で発表 2024-02-23 , 資料元:その他サイト
成分 大まかな特性 角栓 刺激性 安心度
Aqua
水、常水、精製水
溶剤 1
Propylene Glycol
PG、プロピレングリコール
溶剤, 粘度調整, 保湿剤 0 0 3
Betaine
ベタイン、トリメチルグリシン
粘度調整, 帯電防止剤, 保湿剤 1
Sodium Hyaluronate
ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸Na、...
皮膚コンディショニング剤, 保湿剤 0 0 1
Biosaccharide Gum-1
ビオサッカリドガム-1
保湿剤 1
Caprylyl Glycol
カプリリルグリコール
保湿剤, エモリエント剤 1
Lactic Acid
乳酸
皮膚コンディショニング剤, 角質剥離剤, 収れん剤 1-4
Sodium gluconate
グルコン酸Na、グルコン酸ナトリウム
1
Glycerin
グリセリン、濃グリセリン
溶剤, 粘度調整, 皮膚コンディショニング剤, 保湿剤 0 0 1-2
Phenoxyethanol
フェノキシエタノール
防腐剤 2-4
Sodium levulinate
レブリン酸Na
皮膚コンディショニング剤 1
Glyceryl caprylate
カプリル酸グリセリル
エモリエント剤, 乳化剤 1
Sodium anisate
アニス酸Na
1
Xanthan Gum
キサンタンガム
界面剤, 粘度調整 1
この成分表は正しい
この成分表は間違っています
6MB以内の .jpg/.gif/.png この製品バーコードファイル
またはアドレス
6MB以内の .jpg/.gif/.png ファイル。アップロード後はピクセルに縮小されます

私たちは、あなたが私たちのウェブサイト上で最高の体験を得るためにクッキーを使用します。[X] ボタンをクリックすると、このことに同意したことになります。